お濃茶フォンダンショコラ



戴き物の京都土産。

お濃茶フォンダンショコラ「生 茶の菓」。

冷蔵庫で一時間ほど冷やしてからいただきます。





包みを開けると、意外?!。

緑のピラミッド型のお菓子です。





中は・・・濃厚!

お茶の味と香りがぎゅうっと凝縮されています。

フォンダンショコラのように中からとろっと溶けるわけではないのですが、時間の経過とともに常温に近づいていくと、柔らかさが増していきます。

その口どけが何ともリッチ。

美味しい~。

一口で食べられそうなサイズですが、エスプレッソ傍に少しずつ味わいたいです。




☆☆☆第2期eCREAアンバサダーとして活動させていただいています。☆☆☆

活動の様子&詳細はこちらをクリック!。

eCREAロゴからも見られます↓↓。  
Crea220_80.png
クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

ホテルオークラのフレンチトースト

京都ホテルオークラに宿泊した翌朝は、ホテルで朝食。





一階のカフェ レックコート。

コーヒー紅茶はポットサービスで。





体が暖まります。





セットのフルーツ。





そして、ホテルオークラ伝統のフレンチトースト!。





すごい厚みです。

食パン6枚切り2,5枚分くらい?!。





この厚みながら、中までしっかり染み込んでいます!。

卵と牛乳に一晩つけ込んでいるそうです。

オーブンで優しく焼かれて、ふわふわのフレンチトースト。

卵液をたっぷり含んだパンは、口の中でとろけるようです。

至福の朝食です。




☆☆☆第2期eCREAアンバサダーとして活動させていただいています。☆☆☆

活動の様子&詳細はこちらをクリック!。

このフレンチトーストもおいしそう。eCREAロゴから見られます↓↓。  
Crea220_80.png


クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

一之舩入un café Le Petit Suetomi

一之舩入un café Le Petit Suetomi(アン カフェ ル プチ スエトミ)。

スエトミとは、1893年創業の老舗京菓子司「末富」。

ホテルオークラとコラボレーションしたカフェです。

老舗秘伝のあんを使ったオリジナルの甘味や軽食を、ワインやシャンパンとともにいただけます。





京都ホテルオークラから50m程離れたところにあります。

あまりに細い入り口なので、通り過ぎないでください。





入り口の細い通路を抜けると、優雅なひと時を過ごせそうな素敵な景色のテラス。





何個限定か分かりませんが、前日は売り切れていたあんぱんをテイクアウト。

(右)あんぱん(こしあん)
(左)ブリオッシュあんぱん(粒あん)





末富秘伝の餡だけあって、上品な甘さのあんぱん。

今まで食べたなかで一番です。

和菓子を食べているかのような味わいと舌触り。

つぶあん派ですが、このこしあんは素晴らしいです。



ブリオッシュは、生地からバターのいい香り。

バターたっぷりの生地には存在感のあるつぶあんが確かに合うんですね。

洋風ながら餡の風味とのバランスが計算しつくされているためか、あくまで和のパンです。

美味しゅうございます!




☆☆☆第2期eCREAアンバサダーとして活動させていただいています。☆☆☆

活動の様子&詳細はこちらをクリック!。

eCREAロゴからも見られます↓↓。  
Crea220_80.png


クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村







クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

京都旅行でフレンチ

京都といえば和食・・・ですが、おいしいフレンチレストランに注目です。

星付きのレストランもたくさんあります。

ということで、あえて「京都旅行でフレンチ」します。





野村松花堂

松花堂弁当のスタイルでいただくお店です。

興味深々です。





泡で乾杯。

こちらのお店、ワインリストがお手頃です。





地元、京都のかぼちゃのスープいろいろきのこ入り。





ひまわりの種キャラウェイシードの自家製パン。

シェフのこだわりが詰まった自家製パンは、おかわり必至です。

京都にはパン屋さんが結構多いのですが、数あるパン屋さんを探しても自分の料理にあうパンを見つけられなかったので、自分で作ってしまうことにしたそうです。





松花堂弁当は、それぞれの区切りに前菜、サラダ、魚料理、肉料理が入っています。

焼きナスブリの小さいののサラダ
わかさぎの春巻ホロホロ鳥テリーヌトウモロコシのムースコンソメジュレ
大名アジオクラと茄子のリゾット焼きトウモロコシバジルペースト添え
ハンガリーシチュー。





一つ一つ美味しかったなかでも、箸で切れるお肉が入ったハンガリーシチューが特に絶品。





デザートはココナッツブラマンジェ。

たっぷりな量ですが、別腹。





食後の飲み物は、京都の美山で一種類だけ作られてるハーブティーに。

カモミール、レモングラス、ラベンダー、ミントのブレンド。





最後の最後にいただいた、自家製栗キルシュ漬け。

地産地消のポリシーをもとに作られた料理は生産者への思いが感じられ、どれもとても美味しいです。

しかもこれで夜2500円。





シェフはシニアソムリエの有資格者。

ワインの話もいろいろ聞けます。

この日の赤ワインは関西で数本しか入ってこなかったレア物だったり、飲み物にもこだわりが伺えます。

教えたくないくらい、いいお店。

京都市民がうらやましくなるお店。

京都旅行でフレンチ、ぜひ!。



☆☆☆第2期eCREAアンバサダーとして活動させていただいています。☆☆☆

活動の様子&詳細はこちらをクリック!。

eCREAロゴからも見られます↓↓。  
Crea220_80.png


クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村











クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

京都ホテルオークラ



今回の宿泊先の一つは老舗ブランドのホテルオークラ。
(もう一つは、出来立てホテルグランバッハ。)

お部屋は落ち着いた雰囲気。

天井高が結構あり、大きな窓があるので開放的な印象も受けます。

お部屋は広々で居心地がいいので、ついゴロゴロしちゃいます。

ちょっとゆっくりする時間が欲しい二日目なんかには、危険かもしれません。





バスタブが深いので、お風呂もちゃんと入れるところが日本人的に高ポイント。





アメニティ。

バスソルトが二種類あり、女性は特に嬉しいですね。





バスルームが想像以上に広い!。

シャワーブースも別途あります。





ホテル内はクラシックな洋風インテリア。

一階ロビー等はもっとクラシカルで素敵です。

安定感抜群の丁寧なサービスにも高い満足度が得られます。



☆☆☆第2期eCREAアンバサダーとして活動させていただいています。☆☆☆

Crea220_80.png


クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
プロフィール

A.N.

Author:A.N.
人生の活力は旅と食事とおいしいお酒。
主な活動地、麻布十番、六本木、赤坂中心の港区(時々その他)情報。

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
おすすめリンク

☆☆☆第1〜2期eCREAアンバサダーとして活動させていただきました。☆☆☆
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ランコム ローズ マガジン
アサイーボウル&スムージーが30秒で完成!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 東京のおいしいお店情報♪へ
東京のおいしいお店情報♪
管理画面