初心者向きウォッシュチーズ 

おいしい食べ物とお酒は人生の活力!

最近の楽しみの一つ、チーズ

初めて食べる種類のチーズはスーパーなどで売っている物を試してます

万人受けするものが扱っているはずだし、値段も手頃で試しやすい

ネットで調べれば十分な量の情報が分かるし、専門店に行かなくてもある程度は楽しめます



image_20120219175533.jpeg


ウォッシュタイプ入門に選んだのはジェラールセレクション クリーミーウォッシュ

ジェラールセレクション クリーミーウォッシュは、ウォッシュタイプの中でも控えめな香りとまろやかな味わい。開封した時がちょうど食べ頃のロングライフタイプです

同じ産地のチーズとワインを合わせるのは、失敗の少ない食べあわせの法則!

このチーズが作られているフランスのペイ・ド・ラ・ロワール地方のお酒は高価なワインより親しみやすいものが多く、ミュスカデ(辛口白)やソーミュール(赤・白・ロゼ)など



photo_20120219175533.jpg


外皮に若干の香りがあるものの、ほとんど気にならず白カビと変わらないくらい食べやすいです

次の日は外皮の香りが強くなっていましたが食べられます

おいしい



ウォッシュタイプチーズ

表面に植え付けた特殊な細菌(リネンス菌)により熟成させていく過程で、その土地のワインやブランデー、また塩水で「洗う」ことから、「ウォッシュ」と呼ばれています。オレンジ色の外皮からはかなり強烈な香りがありますが、中身は意外とマイルド

芳醇な香りとコクが特徴です。食べる順番は食事の最後に。濃厚な肉料理の時に飲む、アルコール分の強い赤ワインと相性が良いです。香りの強さに初めは驚きますが、外皮を取り除くと意外とまろやかで、舌ざわりの良いトロリとした食感が楽しめます

同じ土地の蒸留酒(ポンレヴェック→カルヴァドス)と相性がよい。

パンはカンパーニュや全粒粉のパンなどがおすすめ



クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事



クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

A.N.

Author:A.N.
人生の活力は旅と食事とおいしいお酒。
主な活動地、麻布十番、六本木、赤坂中心の港区(時々その他)情報。

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
おすすめリンク

☆☆☆第1〜2期eCREAアンバサダーとして活動させていただきました。☆☆☆
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ランコム ローズ マガジン
アサイーボウル&スムージーが30秒で完成!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 東京のおいしいお店情報♪へ
東京のおいしいお店情報♪
管理画面