秋に食べたいのは、ほっくりスイーツ-お芋編

秋に食べたいのは、お芋やかぼちゃや栗を使ったほっくりスイーツ。

芋蛸南京と、井原西鶴の時代から女性が好きな食べ物としていわれたとか。

江戸時代から女性はお芋やかぼちゃが好き!

それにしても秋は美味しいほっくりスイーツの誘惑がたくさん。



写真 1


高級ブランド芋 鳴門金時の産地、徳島からの美味しいお菓子「炙り金時」。

鳴門金時を蒸して、特製の糖蜜に漬け込んだ後表面に黒ゴマをかけて直火で軽く炙ったお菓子です。

そのまま食べると、もーっちりとしてお芋の食感がたまりません。

特性の糖蜜が、強すぎず上品な甘み。

徳島は和三盆の産地だけに、甘さにもこだわりがありそうです。



写真 2


栗尾商店おすすめの食べ方は、少し焼いて表面をカリカリにする方法なんだそうです。

温めるとお芋の甘さが倍増!

胡麻も香ばしくなって、美味しさも三倍増!



ohimosan.png
(c)鍵善良房


「おひもさん」。

葛きり、葛餅で有名な京都は鍵善良房のお菓子です。

さつまいもと白餡の甘さの中にシナモンが効いていて、隠れた名品です。

和菓子の中では日持ちもするので、お土産にもおすすめ。

秋から春までの発売なので、紅葉狩りに京都へ行かれる方にはぜひ一度味わってほしい芋菓子です。



さて!紅葉狩りの際には、京都の写真家が選んだ「この秋、絶対見たい紅葉ベスト10」が必見です。

京都に行く予定のない方も、きっと「そうだ!京都へ行こう」となっちゃいます。




記事CREA



eCREAアンバサダーって?



クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事



クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

A.N.

Author:A.N.
人生の活力は旅と食事とおいしいお酒。
主な活動地、麻布十番、六本木、赤坂中心の港区(時々その他)情報。

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
おすすめリンク

☆☆☆第1〜2期eCREAアンバサダーとして活動させていただきました。☆☆☆
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ランコム ローズ マガジン
アサイーボウル&スムージーが30秒で完成!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 東京のおいしいお店情報♪へ
東京のおいしいお店情報♪
管理画面