ヴェレダ マタニティエステ

体のマイナートラブルが多くなりがちなマタニティ期。

それに加え、何かと活動が制限されるマタニティ期。

リラックスできるトリートメントが受けられるのはとても嬉しいニュースです。



プレママなら、WELEDA(ヴェレダ)のマザーズ ボディオイルを必ず聞いたことがあるはず。

WELEDA(ヴェレダ)の直営店では、マザーズボディオイルを使用するトリートメントで妊娠線を予防、お肌の乾燥やつっぱり感など、妊娠中の不快感を和らげるマタニティ用メニューがあります。





WELEDA(ヴェレダ)のプレママセミナーでもらえるクーポン利用できます。





マタニティトリートメントコースの流れは、フットバス→全身トリートメントです。





施術室。

個室に入ってガウンと専用の下着に着替えます。

WELEDA(ヴェレダ)のトリートメントメニューでは、肌に触れる物は全てオーガニックというこだわり。





まずはカウンセリングのためのアンケート。

色々質問事項があるので、自分からだと気づかない施術の要望なんかも書き込めます。




©WELEDA


まずはフットバスから。

代謝がとてもあがります。



足湯にはバスミルクを入れるのですが、効能や香りで好きな物を選べます。

もちろんカウンセリングで選んでもらっても◎。

ワイルドローズ・・・貴重なローズヒップオイルが肌をしっとり保湿。

トチ・・・肌にうるおいを与え、心を落ちつかせる樹木の香り。

シトラス・・・シトラスが爽やかに香り、リフレッシュ効果。

ローズマリー・・・天然ハーブのクリアな香りで気分もすっきり。

モミ・・・森林浴をしているような心地よい芳香が、気分を深くリラックスさせる。

ラベンダー・・・リラックス。

生命力溢れるトチのエキスが入ったトチは、スポーツの後や、妊娠中、出産後にも適しているのでマタニティエステとしてはおすすめかもしれません。





ボディトリートメントに使用するのは、WELEDAのマタニティオイル。

説明不要のマタニティ王道アイテムですね。

目的はあくまで心と体のリラックスなので、優しいタッチで妊婦を労わる施術。

オールハンド・トリートメントで、極楽タイム。





終わったあとは、施術をしてくれた方から客観的な体の様子を聞けたり、アドバイスなどをもらえます。

最後にヴェレダの健康補助飲料「エリキシール」をいただいて体の内側もすっきり。

このオレンジが鮮やかなものは、ビタミンCが高濃度で含まれている、ピッポファンエリキシール。



妊娠期に心と身体のリラックスを求めたくなったらマタニティトリートメントへ!。

トリートメントコースをギフト券として贈ることもできます。

絶対に喜ばれます。



クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






関連記事



クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

A.N.

Author:A.N.
人生の活力は旅と食事とおいしいお酒。
主な活動地、麻布十番、六本木、赤坂中心の港区(時々その他)情報。

カテゴリ
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
おすすめリンク

☆☆☆第1〜2期eCREAアンバサダーとして活動させていただきました。☆☆☆
あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!
ランコム ローズ マガジン
アサイーボウル&スムージーが30秒で完成!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 トラコミュ 東京のおいしいお店情報♪へ
東京のおいしいお店情報♪
管理画面